虹のかなたに‐空ちゃんとお猫様


私が最も愛した空ちゃんと、ショーちゃんのリンパ腫の経過が中心です
by oshare40
カテゴリ
空ちゃん
ショーちゃん
白ちゃん
ララ姫
牛尾
お猫様
お知らせ
ワンニャンリンク

カテゴリ:白ちゃん( 1 )


忍び寄る不安

白吉は意地悪で、わがままで、ショー太の天敵です。赤ちゃんの時に、交通事故でうずくまっていた処を保護したので、後ろ足が片方、あさっての方向についてます。けんかしたら、誰よりも弱いくせに、つっぱているのです。仲間はずれにはしませんが、ララも、牛尾も、白吉が嫌いです。あの空太でさえ、白吉は苦手でした(嫌いでも白吉は仲間で、ショー太は仲間ではないというのが、不思議な点です)。

現在11歳です。ショー太と同じくエイズキャリアです。数年前に歯肉炎というか口内炎というか、口の中が潰瘍だらけになり、どこの獣医にもエイズの発症だからステロイドの処方以外方法はないと言われていました。それを歯学博士でもある獣医さんに治療してもらい、完治し、これまできました。

最近食欲がおちていたのです。いつも夏になるとおちるので、それだろうとタカをくくっていました。でもショー太が不在なので、じっくり白吉の食べ方、口の中を見てみました。口内炎でした。

b0034489_2012398.jpg以前ほどではないけれど、ずっとピンクだった上あごと下あごの境目が真っ赤なのです。これは、以前の症状と似ています。

それが、カリカリを少し食べてやめたので、また見てみました。さっきよりただれている部分が大きくなっていました。カリカリでキズつけられたのかもしれません。

鼻水もでています。恐れていたFIVの発症でしょうか。私がショー太にかかりっきりになっているので、ストレスがたまっていたのは確かです。先生から、エイズが発症しないように、ストレスだけはなるべく避けるように言われてました。どうしよう、どうしよう・・・

口臭はきついのですが、赤い部分をさわっても痛がりません。FIV用に作ってもらっていたプロポリスを最近さぼっていたし、免疫が落ちたのかもしれません。しばらく様子を見て、なんとかしないと・・・といったってなんとしたらいいのでしょう?体重測定から始めます。
[PR]

by oshare40 | 2006-07-15 20:10 | 白ちゃん